山陰海遍路って??

2018-6-8
海と日本PROJECT in とっとり

日本沿岸各地をシーカヤックでめぐり、海から水際の環境を見つめ、海とともに生きる人々の生き様に学び直し、今を生きる世代が未来世代のために何ができるかを問う「海遍路」が各地で行われています。先月中旬から鳥取県沿岸をめぐる「山陰海遍路」が実施されました。その模様はテレビでもまた放送しますが、今回は海遍路の主催者と地元鳥取の漁業関係者との公開座談会が行われました。その中で海遍路の主催者でもある海洋冒険家・八幡 暁さんは自身オーストラリアから日本までシーカヤックで海を渡ったエピソード等の話に集まった鳥取環境大学生約30名や地元の漁業関係者は興味深そうに聞き入っていました。

山陰海遍路って??

  1. 公開座談会の主催者鳥取環境大・吉永教授
  2. 海洋冒険家八幡さんの話に聞き入る環境大生
  3. 座談会に参加した地元海士さん等

今回行われた「公開座談会 山陰海遍路2018」は鳥取環境大学と海と日本プロジェクトinとっとりが合同で開催した海事業です。海遍路の模様は6月16日(土)朝10時25分から放送します。是非ご覧下さい。

イベント名山陰海遍路
日程2018年5月20日
場所公立鳥取環境大学 岩美むらなかキャンパス
主催公立鳥取環境大学、鳥取県漁業協同組合、鳥取県沖合底びき網漁業協会

関連リンク

ページ上部へ戻る