田後港大漁感謝祭

海と日本PROJECT in とっとり

鳥取市岩美町田後の田後港で松葉ガニシーズン恒例の「第20回大漁感謝祭」が開かれ、県内外から大勢の家族連れが訪れて冬の味覚を買い求めていました。

午前8時半頃から松葉ガニを求める長蛇の列ができ、訪れた人たちは値段や大きさを比べながら購入していました。

また具だくさんのカニ汁1,000食が振る舞われました。

その他会場では漁師による魚のさばき方実演やカニの甲羅投げ大会、セリ市、ビンゴゲーム、地元婦人部による鳴子踊りや子ども龍神太鼓等が披露され子供からお年寄りまで楽しめるイベントでした。

田後港大漁感謝祭

  1. 無料配布された親ガニ汁にはたっぷりのカニが。
  2. 親ガニ丼料理教室の模様
  3. カニを調理していきます。

メスのカニ(親が二)を使っての親が二丼料理では日頃カニ汁にしか使わない親ガニの足の身をすりこぎを使ってうまく押し出したり内子や外子も盛り付けして作った親ガニ丼はそれぞれおいしそうに召し上がっていました。

イベント名田後港大漁感謝祭
ページ上部へ戻る