カニやマグロだけじゃない!海の魚を学ぶ

2018-11-13
海と日本PROJECT in とっとり

境港市で地元の漁師による海の生き物について学ぶ交流会が行われました。

このイベントは4年前から行われていて、この日は54人の園児が参加しました。

水揚げされた新鮮なエビやヒラメ、サメなどに子供たちは興味津々な様子で、漁師たちから地元の美保湾で獲れる魚のことを学んでいました。

境港と言えば、カニやマグロが有名ですが、それ以外にも多くの魚が生息しています。漁師たちは、この交流会を通じて、カニやマグロだけでない地元の海と魚の豊かさや魅力を知ってもらいたいとしています。

地元の海を学ぶ 園児と漁師の交流会

  1. 魚の名前全部わかるかな?
  2. 見て、触っていろいろ調べてみよう!
  3. どんな味がするのかな?

幼いころから魚に触ることで、海を大切にする気持ちが育っていくことを願います。

イベント名海の生き物について学ぶ交流会
参加人数54名
場所境港市

関連リンク

ページ上部へ戻る