第33回境港水産まつり 開催!

2016-10-3
海と日本PROJECT in とっとり

10月9日(日)、朝8時から「第33回境港水産まつり」が境港市昭和町魚市場周辺にて開催されます。

日本有数の漁港に成長した境港を代表する地元名物のお祭りで、毎年10月中旬に開かれています。

当日は、鮮魚・水産加工品即売コーナー、境港大漁太鼓、マグロ解体ショー、体験乗船《第一鳥取丸、はやぶさ、若鳥丸》、セリ即売体験、無料飲食コーナー《ゆでガニ、カニ汁、いわしのつみれ汁、干しハタ》、大抽選会、水産学習コーナー(魚のつかみ取り ほか)と15時まで盛りだくさんの内容になっています。

この3連休にはお見逃しなくお出かけください。

詳しくは境港水産振興協会(電話0859ー446668)まで。

第33回境港水産まつり 開催!

  1. セリ即売体験に参加する方々(昨年分)
  2. 子供達も大喜びのつかみ取り(昨年分)
  3. 解体後に即売会実施(昨年分)

「境港水産振興協会」主催で昭和57年から行われている「境港水産まつり」。

毎年10月中旬に開催され県内外から大勢のお客様が新鮮な魚を求めに来られます。

各種試食コーナー(無料)は毎年長蛇の列ができるほどのにぎわいです。

関連リンク

ページ上部へ戻る