夏泊定置網教室

2018-9-14
海と日本PROJECT in とっとり

7月28日(土)10時25分放送分。

7月1日。青谷町の夏泊漁港で開催された、「夏泊定置網教室」の様子をご紹介しました。
漁業体験や漁師町の仕事を通じて、子どもたちに魚に親しんでもらうとともに食卓に届くまでの仕組みを学んでもらおうと行われたイベント。

参加したのは小学生のみなさん。定置網漁船から水揚げされたばかりのアジやハマチ、およそ20種類の魚介類を、漁師さんたちに教わりながら仕分けました。他にも、魚の値付けや袋詰め作業、また朝市での販売も挑戦!初めての体験でしたが、みみなさん元気いっぱいに取り組んでいました。

漁業体験で魚に親しもう!

  1. さっきまで泳いでいた新鮮な魚
  2. 安いよ安いよ~
  3. 未来の漁師誕生!?

おいしいお魚が食べられるのは、漁師さんの頑張りあってこそ!漁師さんたちに、あらためて感謝したいです。

関連リンク

ページ上部へ戻る