今年も解禁!鳥取の天然岩ガキ「夏輝」!

2018-6-18
海と日本PROJECT in とっとり

ついに岩ガキのシーズンがスタートです!6月1日、鳥取市にある賀露市場には、天然の岩ガキおよそ1400キロが運び込まれました。午前8時には今シーズンの初セリが行われ、威勢のいい掛け声が響き渡りました。

岩ガキは冬に旬を迎えるマガキとは違い、毎年6月から8月の3か月間だけ味わえる海の味覚です。この鳥取県産の岩ガキの中でも特に注目なのは、天然岩ガキの最高級ブランド「夏輝」(なつき)です。鳥取県が2005年からブランド化していて、殻の長さが13センチを超える最高品質のものには、特別なラベルが付けられます。このラベル付きの「夏輝」は、全体の約1割程度しかない特に希少な逸品です。濃厚な風味と味わいが特徴で、最もおいしいとされる食べ方は、レモンを絞って豪快にほおばる生です!
最高級品ともなれば1つ1000円を超えるものもありますが、それにも関わらず、最近では生ガキの試食ツアーが人気で、関西や関東からも多くの人が訪れています。

これから夏に向けて旬のピークを迎える「夏輝」。今年は、鳥取の海の魅力を舌で存分に味わってみてはいかがでしょうか?

初セリの様子 6月1日(金) 鳥取市賀露市場

  1. ズラリと並ぶ「夏輝」
  2. 大粒で身もプリプリ!
  3. 初セリも盛況

大きいものは手のひらを超えるサイズのものも!生はもちろん、焼きガキやカキフライでも味わってみたい一品ですね!

イベント名天然岩がき「夏輝」の初せり
日程6月1日
場所鳥取市賀露市場

関連リンク

ページ上部へ戻る